世界で活躍できる
子ども達へ
~生きる力を育む~

認定こども園 みのり

main02.png main01.png main03.jpg

『世界で活躍できる子ども達へ』

~生きる力を育む~


この世に生まれた小さな命。
一人ひとりの違う命がどんな色にキラッと輝かせることができるだろうか。それは、育っていく環境によって大きく変わる。一人ひとりが大切に育てられ、将来、人生を豊かに生きていくための力となるよう、子どもの『土台』を保護者の皆さんと共に育みたい。
    子どもが安心して生活できる場所。 子どものおなかと心を満たす栄養満点のご飯。 自然に囲まれながら遊べる場所。 子どもが好きな遊びを見つけ、毎日服がドロドロになるまで夢中になって遊ぶ広い園庭。

子どもの発達や年齢、興味・関心に応じて玩具を整えている室内環境。 子どもの「やってみたい」を大切に、色々な経験や体験ができる場所。 友だちと一緒に遊びや生活をしながら、人と交わる幸せを感じることができる場所。

それがみのりです。

認定こども園みのり園舎
 

滋賀県草津市にあるこども園

田園に囲まれた自然豊かな場所でこどもを育みます

乳幼児期の子どもには認知能力を育てる以前に、非認知能力を育てることが大切だといわれています。 非認知能力とはIQ(知識)に関係なく、「意欲」「協調性」「粘り強さ」「忍耐力」「計画性」など個人の特性です。 これは遊びを通して学ぶ能力といわれています。また、たくさんの異年齢の子ども達と関わることで対人スキルやコミュニケーション能力を高めることにつながります。 これらは自分の力で生き抜いていく力になります。 生きる力を育むためには「早寝・早起き・朝ごはん」「テレビ・ビデオ・スマホより絵本」基本的な習慣を身に付けることが大切です。 大切な子ども達が将来豊かな人生を送ることができるよう『土台』を保護者の皆さんと一緒に育てていきたいと思います。

一人ひとりを大切に…

幼児期の発達の基盤づくりのために、特に乳児期の過ごし方に力を入れております。0歳児はもちろんですが、1・2歳児も一斉に食事をしたり睡眠を取ったりはせず、一人ひとりの生活リズムにできる限り合わせて生活をします。空腹を満たしてくれる食事の関わりを丁寧に行うことによって心も満たされ、安心して生活を送ることができます。また、1・2歳児はグループで生活をすることにより心身が安定し、遊びに没頭できるようになります。
 

認定こども園みのりでの食事風景

お知らせ

認定こども園みのりでの行事や日常での出来事をご報告いたします。

[%article_date_notime_dot%] [%new:new%] 

[%title%]

[%category%]

学生さん(保育教諭・栄養士)の園見学会を随時開催しています♪

気軽にお問合せ下さい